Hawke’s Bay の教育

質の良い教育は、ニュージーランドの重要要素です。また、Hawke’s Bay の学校は、本当に様々な教科を提供し、同時に、スポーツやアート活動への参加の機会も設けています。学校は、学生が人生をかけた挑戦を乗り越える為の良いスタートを切れるよう、最善の教育を提供することに全力を尽くしています。
学生は、女子校・男子校と共学校、公立校、宗教校と非宗教校などの選択肢を得ることができます。時間割は教科によって調整され、幅広くバランスの取れたカリキュラムで学習できることになります。すべての学校は、学校時間(大体 9時~3時)以外の時間で行う幅広いスポーツや文化活動( 例えば、オーケストラ、劇場音楽、ダンスグループやスポーツなど)も準備しています。

 

 

Year 1~10 では必須学習のカリキュラムがありますが、特にYear 11~13 では選択による専門化が可能になっています。学校教育が終わりに近づけば近づくほど、学生の将来の希望も明確になるため、カリキュラムも幅広い選択が可能になります。学校は、シニア学生( Year 11-13 )が持つ、多種な能力や願望を考え、将来の学習や仕事の為を考慮した機会を提供しています。

 

 

学生は、在籍している学校が提供している教科次第で、様々な選択が可能です。カリキュラムには、各教師の専門性を活かせるような柔軟性があるため、指導している学生やコミュニティーの需要に従って教師が学習内容を調整できます。

 

 

ニュージーランドのカリキュラムには、英語、数学、理科、社会、保健体育( 自分や人の健康のため )、ダンスや劇、音楽、美術を含む芸術、テクノロジー、そしてマオリ語や中国語、ラテン語、スペイン語、フランス語などの言語、計8分野が含まれています。

 

 

カリキュラムは、7つの核となる価値、優秀さ、改革・探求と好奇心、公平さ、コミュニティーと参加、環境への優しさ、誠実さ、そして尊重から成っています。

pic
「 色々な実地見学を行ったので、実際のところ、本当に楽しかったです。新しい経験でした! 」
pic pic pic
NCEA試験システム

ニュージーランドは、New Zealand Qualification Authority(NZQA、ニュージーランド資格総括省)が総括する、National Certificate of Educational Achievement ( NCEA ) というシステムを採用しています。

NCEA は、Year 11( 通常15歳)で取得する Level 1、Year 12(通常16歳)で取得するLevel 2、そしてYear 13(通常17歳)で取得する Level 3の計3レベルを高校に設けています。試験は、国の監督付きながらも校内で対応される校内試験と、年末の国内統一試験が混合されています。

大学入学には、数学と英語の合格を含む、各種条件が設けられています。

pic

ニュージーランドの教育

ニュージーランド教育システムの詳細は、こちらNew Zealand Education ThinkNewより。

私たちは学生さんをお世話します
留学生の健康、福利厚生を大切にしています。教育省は、学校、教育機関、留学生に関係するエージェントのために、最低限のサポートや情報を含めた、服務規程を設けています。責任の一つは宿泊施設の手配です。学校によっては寮を持っている学校もあり、また豊富なホームステイの機会も準備しています。
私たちが誇りに思う、フレンドリーで多種多様、そして安全な地域にて、素晴らしい経験をされることになるでしょう。
Hawke’s Bay でお会いできるのを楽しみにしています。